Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
多い乳ガン
0
    女性の11人に一人は乳ガンになると言われるぐらい乳ガンは罹患率の高いガンです。芸能人でも、私の回りでも乳ガンの人は多いです。50代〜60代の罹患率が高いのも特長です。しかし、早期発見では95%ぐらいの方がよくなるので、男性の前立腺がんと並んで早期発見すれば治癒率は大変高いガンです。
    自分で触って気がつく人もいるし、検診で見つかる方も沢山います。
    「 乳ガンになりやすい人」というタイトルで埼玉県八潮市で24日、講演会が開かれます。八潮市に在住、在勤者が対象です。さて、どんな話が聞かれますでしょうか。
    ガンは生活習慣病と言われています。食べ物、ストレス、喫煙等々・・・。食べ物ですが、食生活と欧米化がガンを増やしているといいます。実際、乳ガン、前立腺がんの方の朝食を調べたら、パンに目玉焼き、ソーセージにコーヒーだったとか。和食の味噌汁や納豆、漬物が優れているのはマクガバンレポートでも発表されましたが、今や漬物は添加物が沢山入っているので、自分で作る方がいいようです。
    それと大切なことは、思念です。恨み、つらみ、憎しみ、怨念など長い間強く思っていると、だんだんそれが固まりコブになったり石になったり、岩になるので、そういう気持ちを持ったとしても、水に流す方法を考え実践したらよいようです。生きていれば、そういった思いにとらわれることもあると思いますが、早めに流し、心を快晴にしておきましょう。これも人生の修行ですね。
    誰にでもなる可能性のあるガンですが、それによって変わる人も沢山いるから、やっぱり病気は学びですね・・・。
    posted by: hadojuku | - | 11:11 | comments(0) | - | - | - |
    プラスチックゴミ
    0
      海のプラスチックゴミが問題になっています。海がここまで汚染されているということは地球が末期状態だということです。人間のやらかしたことで人間に被害が及ぶのは当たり前ですが、何の罪もない生き物達を苦しめてはいけません。
      プラスチックは便利で生活に欠かせないものですが、一人一人が少しでも減らせば汚染にストップがかかるのでは・・・。もう手遅れと言わないでやりましょう。使わないスプーン、フォーク、ストローはもらわない、詰め替え用品を買う、そして化学繊維のものは出来るだけ買わないことも大事です。今、化学繊維がとても多いです。体のためにも天然素材を着ましょう。また、マイバック、エコバックを使う。ペットボトルを買う代わりに水筒を持つ。考えればいろいろでてきます。使ったら再利用にまわしましょう。プラスチックゴミの7割は日本製だといいます。便利な生活をしている日本人が海を汚している。恥ずかしいことです。私も猛反省しました。ラップのかわりにお皿を蓋にして使おう。ビニール袋をできるだけ新聞紙で代用しよう。エコ運転、節電もしよう。そして人に伝えよう。
      posted by: hadojuku | - | 20:48 | comments(0) | - | - | - |
      いろいろな見方
      0
        前にも書きましたが、私は中、高校時代バスケットをやっていました。その時叩き込まれたのはボールを見ないことでした。ドリブルする時はもちろん、ボールをキャッチする時もパスをする時も常に相手の動きを見てボールは見ないことを教え込まれました。
        さて、大学に入って始めたスポーツはテニスでした。地元のテニスクラブに入ったのですが、そこではボールがラケットに当たるその瞬間までボールをよく見るように習いました。私はバスケットで相手の動きを見る癖がついていたので、なかなかその癖がとれず、ボールより相手の動きを見てしまうのです。テニスはあまり上手くならないうちにやめてしまいました。
        サッカーも相手の動きを見るスポーツですが、野球はやはりボールを見極める力が要求されます。球技でもいろいろです。 そのスポーツにあった見方が必要なわけで、そう考えるといろいろな見方があることに気がつきました。
        達人ほどたけている!キャッチャーはボールを受けるだけでなく盗塁など選手の動きも見ています。また、守備位置によって玉を打つ方向を考え、そしてきたボールをよく見て打つ!テニスも卓球もそうです。ボールをよく見るんだけど相手の動きも見ている人がうまいプレイヤーです。
        一つの見方だけてはなく、全体が見渡せる人がバランスが良いのです。わかっていても自分流の癖があってなかなか難しい!
        最近何十年も前にやっていたバスケットとテニスを思い出し、自分の考えがバランスがよいか考えるようになりました。
        若いころやっていたことがいろいろ気がつくようになり、もっと早く気がつけばよかったと思いながら、今がその時期だと思い、人生の指針にしています。
        posted by: hadojuku | - | 16:29 | comments(0) | - | - | - |
        尊敬
        0
          私が音大にいった理由の一つは師事していた先生がとても怖くて、断れなかったことは昨日書きました。
          もう一つの理由は、こちらの方が大きいのですが、私の父が音大を勧めたからです。体育の学校もいいけど、女性は妊娠、出産など体の変化があるから、体育は趣味にして、専門にやるなら音楽の方がいいのではないかと進言したのです。父は子育てにはめったに口を出さず、自主性を重んじてくれていたので、この提案にはちょっと驚きました。しかし、私は父をとても尊敬していたので、なんのためらいもなく、素直に従いました。これはまったく私には当たっていました。音大を選んで本当に良かった!
          その人を尊敬しているということは、その人の言ったことを素直に受け入れられるということです。よく「あんたには言われたくない」と言った台詞を聞きますが、これは尊敬の反対です。尊敬していれば無条件で受け入れられるのです。
          私はその時、父を尊敬していることを改めて感じました。
          よく「はい!と素直に聞きなさい」と言いますが、私は「はい!」と言われる人になる方が大事だと思います。
          尊敬しているということは、素直に聞けるか聞けないかだと思います。
          posted by: hadojuku | - | 18:31 | comments(0) | - | - | - |
          お稽古ごと
          0
            今も昔もお稽古ごとは盛んです。私は子供のころからピアノを習っていました。また、中、高校とバスケットをやっていてギリギリまで音大に行くか、体育系の大学に行くか迷っていました。最終的には音大を選んだのですが、これには二つの理由がありました。
            この理由についてはまた書きたいと思いますが、師事していた先生がとても怖かったのも理由の一つです。若いきれいな女の先生でしたが、その怖いこと!怖いこと!レッスンの帰り道はいつもポロポロ泣いていました。だから先生に音大には行かないとは、とても言えなかったのです。
            レッスン前は緊張のあまり、いつもお腹を壊していました。これは大学を卒業してからも続きました。今でも夢に出てくるぐらいですから、私の青春時代はピアノ、ピアノでした。
            今、あのようなレッスンをすると、パワハラで訴えられますが、当時のお稽古ごとはピアノに限らず厳しいものが多かったように思います。レッスンに親がついて行くのは当たり前。受験期になると親子共々先生からこっぴどくしごかれます。今でも思い出すと親の愛情に涙がでます。私が今でもピアノを続けているのは、金銭的にも大変だったのに音大に行かせてくれた親の恩を忘れないからです。今は施設などでボランティアコンサートをすることぐらいしか人前では弾きませんが、練習は欠かさないようにしています。
            今、ピアノを教えるのにはちょっと抵抗があって教えることはしていません(ご要望があればいつでもレッスンしますよ。)それは、私達がやっていたお稽古ごとの厳しさを、今伝えることが難しいからです。厳しさがいいとは思えませんが、それでも上手くしたい、と思うと力が入ります。今の子供たちはお稽古ごとが多く、まったく練習してこなくてもレッスンにきたり、昔でいう根性がないというか、打たれ弱い子が多くて注意するのも考えてしまいます。結局は自分に妥協しながらご機嫌をとるようなレッスンはしたくないし、その子その子に合ったレッスンを考えるのですが、なんかな〜と思う親も多く、だんだん遠退いてしまいました。
            私はあの怖かった先生にとても感謝しています。あのレッスンのおかげで今の自分があり、お稽古ごとの厳しさも教えて頂きました。先生も純粋に私を教えて下さったのです。今の自分にはあのようなレッスンはできません。
            お稽古ごとは楽しさだけでなくある程度の厳しさは必要です。これも時代とともに変わるのでしょうか?今はパワハラという言葉がありますからね。
            posted by: hadojuku | - | 11:03 | comments(0) | - | - | - |