Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
レシートでも・・・・
0
    コンビニなどで不要なレシートをレジ近くの箱に入れるように、箱を設置してあるところがあります。
    中には「レシートはいらない」と言うと、その場でくしゃくしゃにしてしまう店員もいます。箱に入ったレシートも最後は紙ゴミになってしまうでしょう。
    買い物をするとレシートはついてきます。日本中で破棄するレシートを集めるとすごい量になります。
    私は節電の一つとして、ゴミをできるだけ出さないようにしています。水気を切ることはもちろん、紙のゴミも極力出さないようにしています。レシートもシワを伸ばして古新聞と一緒に出しています。くしゃくしゃにして捨てないようにすればかなりのゴミが減ります。レシートぐらい捨ててもたいしたことないと思われますが、日本中が集めるとすごい量になります。
    たかがレシート、でも捨てるなら資源ゴミに。ちょっとした心がけが他のことにも影響します。
    紙ゴミは本当に多い。大きな紙だけでなく、小さな紙も資源は資源。次の役に立ってね!レシートも喜びます(^-^)。
    posted by: hadojuku | - | 17:36 | comments(0) | - | - | - |
    なんで?
    0
      オリンピックたけなわです。どのチャンネルもオリンピックばかりで、それはそれで華やかで、ワクワクもしますが、私の関心事は他にもあります。
      国会の動きです。働き法案はもっと審議してほしいし、安倍首相が撤回、謝罪したのは納得ができますが、スッキリしないのも事実です。
      それは、与党の答弁に詭弁、言い訳が多いからです。森、加計、スパ問題が片付かないのも(市民団体で森加計問題を許さない会が活動しています)納得していない国民が多いからです。
      私は昔は自民党をそんなに嫌いではありませんでしたが、今は・・・・。それは、先ほど書きましたが、あまりにも詭弁、言い訳が多いからです。大臣たちがあのような答弁をしているのを聞いて、他の自民党員は何とも思わないのかしら?自分と意見が違うからというわけではありません。考え方が違うのは当たり前。しかし説明が詭弁であったり、子どもが聞いてもおかしいと思うような答弁を堂々と恥ずかしげもなくしているのを聞いているうちに閣僚が嫌いになってきたのです。政治家としての人間性を疑ってしまう答弁が多過ぎ!
      なんでこんな答えをするようになってしまったの?隠すこと、悪いことをしていないのであれば隠蔽、言い訳なんかしないでちゃん答えればいい。国会にちゃんと出てくればいい。佐川長官、昭恵婦人、加計孝太郎氏。自分の身の潔白を説明すればいいのに。やましいから必死で隠す?・・・・
      昔の自民党にいましたね。これぞ政治家、みたいな人。「なんで?」と思わないような誠実な政治家に会いたい。
      オリンピックの陰に隠れて報道が薄れていますが、国会は今大事な時。しっかり注目しましょう。
      posted by: hadojuku | - | 22:21 | comments(0) | - | - | - |
      毎日がオリンピック
      0
        オリンピックフィギュアスケートでは男子日本勢が大活躍しました。
        私は宇野選手のインタビューを聞いていて、「オリンピックは通過点にしかすぎないので・・・・」という言葉が私がいつも思っていることと重なってとても共感しました。
        オリンピックは4年に一度だと皆さん意気込み、命をかけて戦います。アスリートとはそういうものなのでしょう。目標に向かって努力する姿は美しいし感動をよびます。私を人を感動させる生き方はできませんが、毎日オリンピックを目指して本番に向かって努力する生き方をしたいと思っています。私のいう本番は“死”です。毎日が“死”に向かう通過点です。ですから精一杯生きて“死”に向かいたいと思っています。ちょっと暗くなりましたが、暗いのではなく明るく生きるのも通過点として必要な要素です。毎日がむしゃらに歯をくいしばって生きるのではなく、感謝しながら自分のやるべきことをたんたんとこなしていくことです。
        だから毎日が4年に一度のオリンピックです。4年に一度しかないのでなく、今日という日は人生で一度しかないので毎日がオリンピックなのです。
        今日はダラダラしてしまったとか、一生懸命生きなかったという日もあります。しかし、そのダラダラに意味をもたせるとダラダラも無意味ではなくなります。言い訳みたいですが、納得した生き方、毎日がオリンピックのような生き方をしたいということなのです。
        posted by: hadojuku | - | 18:06 | comments(0) | - | - | - |
        おから
        0
          お豆腐を毎日のように食べる私は近所にあるお豆腐やさんに足しげく通っています。そこのお豆腐やさんは国産大豆を使い、質の良いものを作っているので安心です。豆乳も濃いし、玉ねぎがんもはとても美味しい!冬は湯豆腐、夏は冷奴が我が家の定番。その他にも味噌汁やサラダ、麻婆豆腐やがんもなど毎日のように豆腐が並びます。私のお気に入りは木綿豆腐とおからです。お豆腐やさんに教えて頂いたおからサラダとおからの煮物、これは一般的ですが、おからを煮る前にパラパラと空いりするといいそうです。「おからサラダは気に入ってしょっちゅう作るんですよ。」私がそう言うと「サラダ用に柔らかいおからをあげますよ。」とお豆腐やさんのおじさんが奥から柔らかいおからを持ってきてくれました。「まあ!嬉しい!」今日は木綿豆腐を2丁と厚揚げを2枚、そして豆乳とおからも3袋買いました。もう、リッチな気分です。
          知人から教えてもらったメニューで気に入っているものがあります。おからを煮て余ったら、そこにじゃがいもをすりおろして混ぜ、あとはフライパンで焼くだけですが、とても美味しいです。長芋でもいいです。だからおからは沢山煮て二種類作るのが定番です。
          肉を食べないので、肉の代わりにおからは大活躍ですが、ほんと美味しくて大好きです。
          お豆腐やさんが減ってきました。近所に美味しくて安全なお豆腐やさんがあって本当に有難いです。
          今日もお豆腐、明日もお豆腐、私にはリッチで幸せな食卓です。
          posted by: hadojuku | - | 20:10 | comments(0) | - | - | - |
          サウンドヒーリング
          0
            増川いづみ先生のところでサウンドヒーリングを学んでから4年が過ぎたでしょうか。
            学べば学ぶほど音の魅力にとりつかれてのめり込みました。
            サウンドヒーリングというと音楽療法みたいな感じを受けますが、音楽ではなく周波数を入れる、整えることにより、元々もっているパワーをあげ、調整していきます。
            実はサウンドヒーリングは古代の人も気がついていて音によるヒーリングをしていたのです。古代遺跡の中に、すでに音叉の絵が描かれています。また、私たちの身体は惑星の周波数とも関係しています。惑星の動きや配列などは地球だけでなく我々人体にも影響を与えます。
            20世紀最大の予言者エドガー・ケイシーは「音は、未来の治療となる」とすでに予言していました。
            528Hzが愛の周波数だと急に広まったのも偶然ではありません。今、まさに音による影響を世の人が気づき始めたのです。
            山梨県八ヶ岳に通うたびに心身が癒され細胞が目覚めていきました。増川先生の深い教えと暖かな愛情、またスタッフの方々の細やかな心使いのもとでの学びは私の人生を大きく変えました。
            まだまだ学ぶことは山のようにありますが、このたび増川先生より「サロン認定証」を頂きました。さらに良いヒーリングができるように精進あるのみです。
            音の魅力、素晴らしさ、神秘、パワー等々・・・・、皆さんにお伝えできたらと心ワクワクサロンでお待ちしています。
            posted by: hadojuku | - | 20:05 | comments(0) | - | - | - |